一人暮らしに必要なお金 の最新情報 一人暮らしをはじめよう

スポンサードリンク

2008年03月01日

一人暮らしに必要なお金 の最新情報

一人暮らしに必要なお金 の真相はいままでの常識とは、少し違うのかもしれません。



礼金というのはいわゆる契約金のようなものですが、これは大家さんの取り分となるお金なので、あくまでも交渉次第です。例えば家賃の5か月分が敷金となっている場合は、極端な例ですが万が一家賃を5ヶ月まで滞納した場合でも大家さんはそこから家賃を回収します。不動産屋さんに依頼すればこれらの交渉を代行してくれます。ここでは一人暮らしにまつわるお金について、徹底的にお話したいと思います。引越し費用については、これも実に奥が深いので別の項でお話します。一人暮らしの部屋のインテリアに思いを巡らせて、それに必要なものを揃える。



この費用に関しては自分のこだわりもありますから、お金を掛けたい部分は掛けたいでしょうし、節約したい部分は節約も出来ます。敷金・礼金というのは大家さんに前もってある程度のお金を支払っておいて、それを信用力とするものです。不動産取引のひとつでもあるのですからお金が掛かるのは当然としても、一人の人が新しく生活を始めるのですから部屋探し以外の部分にもお金は掛かってきます。特に女性はこの部分を非常に重視する傾向がありますから、楽しみながらしっかりと選びましょう。他に必要になる費用は、引越し費用や新生活を始めるために必要な家電や家具などを購入する費用です。



一人暮らしは何かと物入りです。まず一人暮らしのお部屋が決まったら、そのお部屋を確保するために必要なお金です。予めそういったお金を支払うことで、それが信用となって大家さんが安心して契約できるというわけです。どちらにしても一人暮らしを始めるにあたって一番楽しい作業であることは言うまでもありません。大家さんも商売ですから、多少の値引きに応じてでも良い入居者に入って欲しいというのが本音なのです。



家具や家電などは自分専用のものを揃えるわけですから、やはり自分の色が出たものを選びたくなります。不動産屋さんに見せてもらったお部屋が気に入って契約の意思表示をした時から一人暮らしの手続きが始まります。関西など一部の地域ではこれらの費用を全て含めて保証金と呼んでいることもあります。このお金は一人暮らしに必要な費用の中でも、おそらく最もウェイトの高い費用なので納得がいくまでしっかりと交渉しましょう。入居時に必要な費用は、そのお部屋を借りる契約をするために必要な敷金・礼金とその月の月末までの日割り家賃、その他には仲介してくれた不動産屋さんへの仲介手数料や火災保険など。




一人暮らしに必要なお金の関連サイト・ブログを紹介します。



お部屋の選び方 | 一人暮らしstyle(スタイル ...

☆敷金・礼金・仲介手数料が無く、契約期間も自分の必要な期間に合わせることが可能!! 初めて一人暮らしをするのに失敗したくない ... お部屋を契約する為にはお金はもちろんですが、書類も必要になってきます。あらかじめ用意してスムーズに契約 ... 一人暮らし コーディネート 松本潤 一人暮らし

http://www.hitori-kurashi.jp/firsttime/



一人暮らしの節約術

... わかったという話は良く聞きます。健康管理からお金の管理、料理や洗濯、新聞勧誘を断ったり時には宗教を断ったりと波乱万丈な生活の始まりなのです。そんな中で使えそうなホソダ興産的一人暮らし ... 電気代はどんどんかさんでしまいますので、必要なもの ... 一人暮らし ペット 一人暮らし プレゼント

http://www.hosodakousan.co.jp/



一人暮らしの正しい物件選び[キャンパスアパマン ...

初めての一人暮らしは、お店に行くのも、契約をするのもわからないこと だらけ。聞きたいことがいっぱいあるのに、実際お店に行ってみるとなか なか聞けないし、契約には何が必要なのか、お金はどのくらい必要なの 一人暮らし お金 学生 一人暮らし

http://www.campusapamanshop.com/hitorigurashi/

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/11049083

この記事へのトラックバック
総合リンク集 Link Station SEO対策 KEN SEO勉強会 ジャンル別リンク集 CRANE SEO対策 KenNavi 経営 お役立ちサイト集